スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拍手ありがとうございました!

7月20日~30日の間に「愛でた!」ボタンを押して下さった皆様、本当にありがとうございます。うれしいです。心の潤いです。
ジョミーが本当にソルジャーになったら、レインはジョミーの肩で転寝とかできなくなっちゃうのかなーと思うと少し寂しい気もしますが。
泣きたい時は、レインの胸(狭っ)で泣くといいよ、ジョミー!

近況
…レビューって何?(夏休みの宿題?)
…17話感想へのアクセスが、テラFesの記事より多くて「みんなどれだけブルーのこと好きなんだ!」って感動しました。過去最多でした。ありがとうございます。
スポンサーサイト

キースの反抗期

なんでまたキースは単身ブルーの前に出てきて狩るの狩られるだのめちゃくちゃ楽しそうだったのか。
マツカをそばに置く理由とブルーと対峙する理由がひょっとしたら一緒なんじゃないかと思って。
キースファンの方には申し訳ない駄文ですので見ないで頂けるとありがたいです。

続きを読む »

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section17:永遠と陽炎と

ブルーーーーーーーー!!
うわぁどうしよう、めちゃくちゃカッコ良かったですよ!
もうソルジャーではないと言いながら、最後までソルジャーらしく戦い抜いた彼に心からの賞賛をささげたいと思います。
最後まで戦わせてくれたヤマサキ監督にも、ありがとうございました。
思い残したことはあるけれど、やり残したことは無い、そんな感じで。泣くと思ったのに、全然泣かず…むしろ何かすっきりしたような、不思議な気持ちでいます。

このまま地球まで行っちゃうのではないかと密かに期待してたんですが、やっぱり無理でしたね。でもそれでこそ、ジョミーを長とするミュウたちの、地球への思いを、人類との共存の道を絶たれて戦いへと臨む姿勢を、確固たるものにできたんだと思います。

EDも変わってはいたけれど、シロエのときのように「さあ泣け!」仕様ではなかったところが、ブルーの生き様を描ききったというある種爽快感のようなものさえ漂っていて。
なんだろう。無性に「ありがとう」って言葉が浮かんでくるんですが。

アルタメシアへの侵攻を宣言するジョミーのシーン、黄色い髪、紅い瞳のキービジュアルで来ましたね!ここに持ってきたか!とちょっと感動で震えるくらい(マジで)でした。
ヤマサキ監督とスタッフの皆様に拍手を送りたいです。ジョミーとブルーのダブルイメージ。まさにジョミーが長を受け継いだ瞬間を、このキービジュアルでうまく描いてくれていたと思います。すごいよ!

シャングリラのブリッジに戻って来たとたん「ワープ!」と叫んで実行させたり、アルタメシアの侵攻を「これは命令だ」と言ったり、ジョミーが本当にソルジャーになりました。ブルーを失った悲しみを胸に抱いたまま、それを乗り越えようとするあがきが「皆を導くこと」として有無を言わさぬ行動に出るんでしょう。そう思うと切ないです。

ブルーで泣かずに何故かキムで泣きました。死ぬって分かってから「ありがとう」なんて反則です。
ゼル爺がトマト食べながら泣いてるとこでも泣きそうになりました。また、残される者の苦しみと悲しみを、この人は背負っていかなければならないんですね。
あと、キャラを見る目が変わったのはアメの人。メギドの炎を目の当たりにし、「あれは戦争ではない、虐殺だ」と呟いたところで、この人は職業軍人であって、それ以上でも以下でもないんだなって分かりました。
リオ…!脱出する船に置いていかれても、仲間を助けようとする優しさに「ああ、リオってこういう人だ」と納得しました。
キースの帰還を待たずにエンディミオンを離脱させるセルジュ。エリートって、こういう冷徹さと冷静さを持っていなければならないんですよね。リオ(ミュウ)は仲間を待つけれどセルジュ(人類)は待たなかった、いい対比だと思いました。


なんかね、安らかに逝かせてあげたかったけれど、こういう苛烈な最期もブルーらしいと思うので、良いものを見せてくれてありがとう、って気持ちでいっぱいです。

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section17先行カットが幼児まみれ

やっときた先行カット。日曜の時点で、まだ編集やってるって言ってらしたので、この遅さも納得。

枚数少ないですねー。シロエのときといい…。ひょっとして誰かお亡くなりになる回は枚数少ない?(ああでもユウイのときは普通でした。主要キャラじゃないからですか。)

ちみっ子が素っ裸で集団脱走し、それを回収して回るダブルソルジャーに無理やり和んでみました。養豚所の子豚ちゃんが集団脱走して、農家のおっちゃんが必死こいて追いかけるの図。ちみっ子を両脇に抱えてるブルーがなんかおかしくて、最後の登場回がこれですか、と脱力しました。
(そんなのんきな事言ってられるのも今のうちだぜ?)

焦げてるブルー、キース、は、直接対決ですかね。エンディミオンの中?焦げて涙目のジョミーはナスカかな?

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

テラFesでした。

斎賀さん男前な美人でした。杉田さんいい声でネタ満載でした。子安さん挙動不審でした。(ナキネズミのぬいぐるみをずっと握ってたんですよ。いいなぁ。)高城さんかわいい男の子でした。竹宮先生サインペン一発描きもプロでした。

最初に、アニプレックスの阿部さんが「私の宝物を持ってきました」って映画版のLPを取り出して見せてくださったんですよ。黄色い髪のブルーのジャケット。いきなり身近に感じました。

以下にざっくりとレポ載せておきます。うろ覚えで申し訳ありません。話すスピードに手が追いつかない…。
もしテラFesに参加された方で、「ここ違うよ!」とか突っ込みを入れてくださる方がいらっしゃいましたら、どうぞコメント入れてやってください。お願いします。

続きを読む »

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section16:紅い瞳 蒼い星

「地球を…見たかった」
って、何あきらめてるのブルー!
今回ブルーが達観しちゃった雰囲気を前面に押し出していて、潔さと強さとを見せ付けてくれてるんですがやっぱり切なかったです。

フィシスとブルーのラブストーリーが展開されてました。

ジョミーの前では代理母の役をさせられてましたが、ブルーと二人なら自分の弱いところもさらけ出せるんですね。フィシスが少女に戻ったように見えました。
ナスカに降りたこと、キースを逃がしてしまったことを激しく後悔するフィシス。「キミの存在自体が特別なんだ」となだめるブルー。
完全に二人の世界ですよ。アルフレートも入るに入れません。
「キミにかけられた呪いを解くときがきたようだ」
ってDETHのカードを消してましたが、一体何の呪いですか?

「お前と同じ、化け物だ」
って近い!近いよキース!おちょくられてまんまと食いついてるマツカが可愛いです…が、上官の首絞められたら普通に処分されますよ?
キースが教官やってたなんて初めて知りました!
どうりで面倒見が良いわけですね。ナスカから帰還したキースを出迎えたメンバーズは、全員教え子らしいです。

ブルーの補聴器はやっぱりフィシスに手渡されました。その後、どうやってジョミーに受け継がれるのか、非常に気になります。

メギドシステム発動。
ジョミーと一緒に小型船でナスカへ向かう途上、二人ともその異変に気づきますが先に飛び出したのはやっぱりブルーでした。
ブルーの張り巡らしたハニカムのシールドがめちゃめちゃきれいで、最近のアニメの効果ってやっぱすごいなーとしきりに感動…してる場合じゃないって!ジョミーなんとかして!

トォニィも目を覚まし、3世代でメギドに立ち向かうんでしょうか。

来週は再びブルーとキース対決らしいです。

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section16の先行カットがブルーーーーーーー!!

うわあぁぁぁ、心拍数が異常なことに。
ブルー満載な16話、補聴器なしで普通に動き回ってるブルーが珍しくて、ブルーIIとかそんな新キャラ出るのかと一瞬疑りました。なんでもありだアニメ地球!
なんだかブルーが若返ってるように見えますが気のせいですか。ジョミーが(見た目)成長しちゃったからかな。
フィシスを抱きしめるブルーのカットが一番切ないです。

地球サイドのメガネ率がアップしたようです。アメの人II?まさか隠し子!アメの人のアップは結構辛い。メンバーズが7人勢ぞろいなのはナスカっ子に対抗したのかと。
先週あんなに仲良かったのにいきなりキースの首絞めてるマツカ一体何が。その斜め下のが前に来るのかな。またもや悪代官「よいではないか」。

ジョミーの肩でえらいびっくりしてるレインが可愛いです。16話唯一の癒しカット。

以下、原作ネタバレ含む愚痴風味な妄想。

続きを読む »

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

拍手ありがとうございました!

7月12日、13日、15日、16日、18日に「愛でた!」ボタンを押して下さった皆様、ありがとうございました!
まさかこんなに頻繁に押していただけると思っていなかったので、御礼がすっかり遅くなってしまってすみません。
ジョミーばりに「対応が間に合ってない!」と嘆きたい気分です。
これからも地道に、ナキネズミへの愛を全力で叫びつつ更新を続けていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

近況。
…15話のレビューが終わりません。詰め込みすぎ。でもそうしないと24話完結できませんもんね。毎回怒涛の30分をありがとうございます、スタッフの皆様。
…ところでギブリって、マセラッティのだよね?(それ飛ばないでしょ)

中越沖地震の報道を、毎日見ています。
被災された皆様に、お見舞い申し上げます。
個人からの救援物資は受け付けておられないとのことなので(すでに保管場所が満杯なのだそうですね)、他の支援ができれば、と思います。

特番を大雑把に振り返ってみました。

所々抜け落ちてたり、見間違い聞き間違いありますがざっくりとこんな感じで。
『』はナレーションとかテロップ。
「」は概ねブルーの台詞。

※盛大にネタバレにつき、閲覧にはご注意を。

続きを読む »

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section15:変動の予兆

今回の一番の見所。
ナキネズミが、ブルーの髪をなめてたよ!
もっとほのぼのした状況でこの3ショットだったらめちゃくちゃ和んだのになぁ。
トォニィ仮死状態、ブルーも瀕死で起き上がれないし。
ナキネズミの力を借りて思念波を飛ばすのがやっとって、もうほとんど力なんてないじゃないですか。なのに、シャングリラ内に渦巻く混沌とした思念の原因を知ろうとし、囚われのお姫様を助けに向かうんですね?
ブルーが、原作っぽいというか、少年に戻った感じがしました。
目を閉じてジョミーをなだめてるシーンが印象強くて、分別のある大人の長(ジョミーとの対比で)としてアニメでは描かれてるんだろうな、と思ってたんですが。
そういえば、長のくせに人を使わずに自分から最前線に向かっちゃう人なんでしたね。
でも今回は、ジョミーを呼んでます。長としての役目を受け継いでくれた彼を。
頼りにされてるよジョミー、良かったね!レインもジョミーを呼んでたよ!

トォニィを抱え、フィシス様の腕を引っ張って格納庫まで来たキース、ブルーと遭遇です。
人質を殺してでも押し通る、というキースにブルーが
年寄りと女子供は、丁重に扱えと教えられていないのか?」
…年寄りの自覚があったんだ、ブルー。
そうだよね、床に座り込んじゃうくらい体の自由きいてないんだものね。
ブルーがどこからどう見てもソルジャーです。長です。
このシーンのブルーが全般的に挑発的な目をしていて、めちゃくちゃカッコイイです。でも瀕死。そう見せないところがまたカッコイイ。

カリナの最期が本当に辛かったです。
どうしてトォニィなの?どうしてユウイなの?私の大切な人がみんな行ってしまう。
ただ、幸せになりたかっただけなのに…。
思念のオーラが消えるほんの少し前、ユウイが迎えに来てくれたみたいでちょっと救われた気がします。

カリナの死をきっかけに、ジョミーの地球側に対する気持ちが一変します。怒りに。
シャングリラに居場所をくれた、子供だったカリナ達。ジョミーが、幸せにあって欲しいと願っていたカリナを、間接的にでも殺されて怒りが沸かないはずは無いです。
「異質なもの同士、理解し合うのは難しい。でも、あきらめたくない。」
って言ってましたが。
そんな理想論で本当に理解しあえるなら、戦争なんて起こらないんですよね。

もう一回見たら多分追記します。マツカも頑張っていたので。

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section15先行カットに悪代官

今回みんな美人ですね。

キースが悪代官に見えて仕方ないんですが。せっかく眉毛が比較的まともなのに。
なーんか、どれもこれも楽しそうに微笑んで(?)いらっしゃいますことよ。
フィシス様のほっそい腕を掴む悪代官、顎に手をかけて「良いではないか」と言い寄る悪代官。アルフレート、命がけでお助け申し上げなさい!

不敵な笑みのブルー、いっぱいいっぱいなブルー、たった1話でどれだけブルーの容態が変化するのか見ものです。
んが、「生きて…!」と思わずつぶやいてしまうのも事実。

レインが、まだ炎の中で頑張ってるよ!冒頭5秒くらいですかね?彼の出番は。本当に焼きナキネズミになっちゃうよ、早く逃げてー!またジョミーの服の中に入れてもらって脱出するかな。

カリナが血の涙。赤くひび割れた星はナスカ?…だよね。うわぁぁぁ。
マツカのオーラとトキのオーラが同じ色なのは何故?…二人の間に会話があるのかな。
怒涛の30分になりそうです。

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

拍手ありがとうございました!

すっかり遅くなりましたが、7月7日と8日に拍手を下さった皆様、ありがとうございました!
愛でていただいてうれしいです。これからもレインと(こっちがメインか)このブログをよろしくお願いします。

特番ですね

うっかり忘れるとこだった。予約録画しとかないと。
以下、公式より引用。

地球へ…特別番組放送決定
ミュウと人類の間で繰り広げられる、ナスカ篇最終決戦へと向かう"地球へ…"。
その直前に、これまで繰り広げられたミュウ達のストーリーと人類達のストーリーを改めて振り返ると共に、地球へ…を、より深く楽しめる内容満載の特別番組の放送が決定。

地球へ… ナスカ篇最終決戦直前 特別番組
toward the last moment of soldier blue

<放送日時>
■MBS : 7月13日(金) 25:25~
■東京MX : 7月14日(土) 17:00~
■アニマックス : 7月15日(日)アニマックス 23:00頃
7月21日(土)アニマックス 27:00頃(リピート)
7月22日(日)アニマックス 14:00頃(リピート)
※全て15分尺
■バンダイチャンネル他 : 7月30日~ 配信開始



あと、サントラ視聴してきてものすごく欲しくなったので。
次回予告の曲は「白き航路」というタイトルなんですね。
女声スキャット、ハープの音、などの美しいクラシックな音源が多い(視聴した中では)の中、「ジョミーとブルー」って曲だけが何故かエレキギターメインで異色。なんでだろう?

地球へ・・・ Original Soundtrack 地球へ・・・ Original Soundtrack
TVサントラ (2007/08/08)
アニプレックス
この商品の詳細を見る

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section14:同じ記憶

ブルー開眼

作ってくれた人:刹那さん。ありがとうございます!

えー、予告に全部持っていかれました。あはははははー。(壊)

「地球の男」って!ブルーが!!

キースブルー対決。
某所でそんな話題を見て、その対決って見たいような見たくないような、でもそのくらいで無いと生かされてた意味ないし、それにしてもジョミーの存在価値って一体、とか悶々としてたのですが…確定となると、もう楽しみで仕方ないです。
名前も知らないけど、ブルーの大事な大事なフィシスを拉致った男を許しませんよ、というスタンスで助けに行くんでしょうか。
でも予告でずいぶん苦しそうだったので、助ける前にお亡くなりに…なんてギャグな展開も想像してしまって。(きっと誰かネタにしてくれるでしょう。)

ブルーを目覚めさせたもの、ってやっぱりナキネズミなんですよね?今回大活躍で(トォニィに尻尾つかまれて逆さに吊るされたりとか)、ひとりで大喜びしてました。
ていうかナキネズミ、ジョミー見限ってブルーを頼ったのか?そんなにジョミーは頼りない…よね。うん、ごめんなさい。

もう一回見たので追記しました。なんだかめちゃくちゃ長い。

続きを読む »

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ブルー ジョミー リオ キース

新オープニング先行カットが

ジョミーが補聴器してるのと、ブルーが泣きそうな顔で微笑んでるの見ただけで泣きそうです。不整脈になりそうですよ。

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section14先行カットでフィシス様がお脱ぎに…!

OPでも先週でもキースは脱いでたから見慣れているとして(慣れんな?)、まさかフィシス様まで…!水の中のイメージですが、とうとうキース出生の秘密が明らかになるんでしょうか。

ナキネズミが!!焼きナキネズミに!!!
とっても燃えやすそうな毛皮着てるんだから逃げて逃げてーーー!!

カリナのナースキャップが軽くネコ耳に見えたり、ナスカっ子たちの中にイワンがいるように見えたり(原作者違いますから)、トォニィがミンキーモモに見えたり(エスパー魔美でも可)、錯覚し放題です。

キースが何人もいるように見えるのは気のせいですかね?

ブルー、ものっそい寝ぼけてるように見えるんですが本当に起こして大丈夫なんでしょうか。

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

火星飛行の模擬実験計画

ネタ元はこちら。↓
閉鎖空間で520日間生活 火星飛行の模擬実験計画

狭い宇宙船に長期間にわたって閉じこめられると肉体や精神にどんな影響が表れるのか、データを集めるのが今回の実験のねらいだ。


上記、記事より引用。

実際に火星に行ける訳じゃなくて、あくまで「模擬」。
火星に行くには少なくとも1年半はかかるそうなので、その期間心身共に健康でいられるかってことを実験するんですね。
過酷だなぁ。
6人で200平方メートルって、家と思えば十分すぎる広さだけど、その外は「無い」から。うわ、無理無理。

そういえばシャングリラって、どれくらいの広さなんでしょうね。
艦内移動用のモノレール?があるくらいだから、頭から尻尾まで5キロくらいはあるのかなぁ。
広いからだけじゃなくて、ご老体の足腰を補助する役目もありそうな。
設定資料集見てみたい。欲しい。出渕さんの「本編では使われなかったけどこんな設定や機能もありました」ってコダワリ満載の設定資料集出ないかな。

ちなみに、模擬実験の参加資格は。

参加資格は欧州15カ国かカナダの人で、英語とロシア語を話せる25~50歳の健康な男女。


かすりもしません。

うれしかったので

ナキネズミをもらって浮かれてラクガキしてみたらこんなことに。
ナキネズミとキース?

「つかまえてごらんなさぁ~い」
「まってくれよう」
ウフフアハハ

後ろの人、キース?(聞かれても)

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

section13:星に潜むもの

次回予告でブルーが開眼してて、今週の感想がどうでも良いような気分に浸りつつ13話感想。
でもあれ、来週のラスト5秒くらいのカットだと思いますよ?
盛大に釣られてみましたけれども。

感想を書いたんですが、長いので折りたたんでみました。

続きを読む »

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

いらっしゃいませ。

藤次郎

Author:藤次郎
コメント、トラックバック、ブックマークはご自由にどうぞ。
※プロフのナキネズミは刹那さんから頂きました。ありがとうございます!可愛いです愛しいです幸せです~。

※webclapを外しました。今までぽちぽちしてくださった皆様、本当にありがとうございました!
もし何かありましたら、sakurananatsu☆gmail.com宛てにお願いします。(☆→@に変更してください。)

blogparts

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。