スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

section10:逃れの星

今回一番びっくりしたのは、「ミュウたちは、地球がどこにあるか知らない」って設定でした。
おいおい、地球を目指してアルテミシアを旅立ったんじゃなかったんかい。
地球サイドの人間とっ捕まえて尋問すれば(頭の中読んでみれば)分かることなんじゃないの?
ていうか、行き先も分からずに出航させちゃった責任をどうする気ですかブルー。時期ソルジャーに丸投げですか。うっかりブルーに同情しちゃったジョミー、今頃大後悔時代ですよ。

今週の名作劇場は、ピーターパンに引き続き「白鯨」をお送りしてました。白鯨と言えば、「ムーの白鯨」しか知りませんが。(それはどうかと)

面白かったとこだけピックアップ
・名前覚えられなかったけど、オッドアイのおばちゃんが姐御キャラになっててすっごい惚れました。
・小物使いがマニアックで楽しかったです。
・教授が艦長のとこに持ってくる「合成ラム酒」だとか
・ワープドライブ直すのに必要な「ジルナイト鉱石」だとか
・ナキネズミがくわえてくる「クコ(?)の実」だとか
・生活感というか、リアル感出すのってこういう小物が案外効いてくるもんなんだなあと。
・エラ女史が実はハーレイより若い。(アルタミラ生存組ではない)
・あの赤い星より、地球よりキミのほうがずっときれいだ!と言う台詞に思わず赤面。(見てるほうが)
・惑星系の名前もいくつか出てきたけど覚えられず。
・でもナスカはジタン太陽第7惑星。
ナスカは「赤き乙女」で命名はフィシス
・以後、フィシスは超有名占い師「ナスカの母」としてナスカに君臨する。(嘘)

カリナに「何故子供を作らないのですか」と言われて初めて、子孫を残し、新しいミュウの歴史を作ることも可能だと気づくジョミー
シャングリラで育った子供たちは、自分たちより若いミュウがいないからいつまで経っても子ども扱い、と愚痴を。そこでカリナがさっきの発言。カリナが看護師を目指していると言うくだりから、この辺までの会話の流れがすごく自然で分かりやすかったです。
教授とフィシスを従えてブリッジに現れ、ナスカを新しいミュウの拠点にすることを提案し、シャングリラナスカへ降り立つ。 このブリッジでのハーレイとオッドアイ姐さんの会話が好き。
「ソルジャーとは本来、『戦士』という意味だそうだ」って台詞も好き。

来週はナスカで子供が生まれるようです。
サムも出てくるよ!1話でジョミーがもらったルナパーク(プレイランドだっけ?)のチケットが出てくるよ!サムが本物のナキネズミを連れてるジョミーを思わずリスペクトしてしまい、ミュウ側に寝返るとか…ないよなぁ。

他の細かい感想は以下。 スウェナがいたのは、アルテミシアではなくて「ノア」という惑星。どこだそれ?
ミュウの母船、通称「モビィ・ディック」の取材をしてました。
記者なのか研究者なのかは明確に書かれてなかったけど、ステーション時代に噂を聞いた「宇宙くじら」を忘れられずにライフワークとしてるっぽい。

シロエが!シロエが出てきましたよママン!(どこの。)
2週連続このシーンはキツイなぁ。って、何回も見てるけど。
ジョミーがシロエの思念を受け取るシーンがちゃんとあって安心しました。けど。

フィシス「どなたのものですか?」
ジョミー「分からない」

ってそんな!あれだけピーターパン連呼させておいて、ジョミーはさっくり忘れてるとは…。
ピーターパンはあくまでシロエの妄想であって、ジョミーは関係ございませんってことですか。たとえ一瞬でも、あのはねっ毛のちみっ子を思い出して欲しかったな。とことん片思いが報われないシロエ。
ステーションE-1077が閉鎖され、そのどさくさにまぎれてどっかのおっさんが回収した「ピーターパン」の絵本がスウェナの元に。

まだ引っ張るんですかピーターパン。いい加減切ないのでやめてくだされ。これが後々キースの手元に渡ったりするんでしょうか。そんでもってキースも切なくなったりするんでしょうか。だって初恋の相手シロエだものね。(前回のキースの独白が、どうしてもシロエに告ってるようにしか聞こえなくなってきた果ての妄想です。すみません。)
「キース・アニアン」とつぶやいたときのスウェナの目が、「犯人はお前だ!」的にキラーンってなってたのは今後どう繋がるのか。あるいは投げっぱなしか。

ハーレイ艦長の後悔(あれ?)日誌朗読。朗読させんのブームですね、テラ。 艦長、他にも「ブルーの介護日誌」とか「ジョミーの育児(乳幼児扱い)日誌」とかなんか色々書いてそうです。ミュウ一番の苦労性。
8年前の「あの日」以来、引きこもりのジョミー。「あの日」とは、地球にメッセージを送った日のこと。あれ以来地球側の策敵が厳しくなり、何度もシャングリラが攻撃を受ける羽目に。

ニワ・トリオ(またの名をニワトリメガネ)出てきましたよ。相変わらずやな奴街道驀進中。シャングリラに容赦ない攻撃を仕掛けてます。 シャングリラがワープした後、残照の光の輪をビームが通り抜けて消えるシーンがきれいでした。
スポンサーサイト

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

タグ : ナスカ ジョミー フィシス ハーレイ シャングリラ アルテミシア カリナ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ。

藤次郎

Author:藤次郎
コメント、トラックバック、ブックマークはご自由にどうぞ。
※プロフのナキネズミは刹那さんから頂きました。ありがとうございます!可愛いです愛しいです幸せです~。

※webclapを外しました。今までぽちぽちしてくださった皆様、本当にありがとうございました!
もし何かありましたら、sakurananatsu☆gmail.com宛てにお願いします。(☆→@に変更してください。)

blogparts

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。