スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

section08:震える心

えーっと、「元気、で、ちゅう、か?」のキースに動揺して話の筋がすっかり頭から抜け落ちました。ええ、すぽーんと効果音付きで。うわぁんもう、こんなのありか!可愛すぎるキース!
…いいのか…冷静沈着が売りの(売ってない?)エリート候補生がこんなんでいいのか…?!
ええ、いいんだと思います、多分。
今の段階では、キースの「人間らしさ」を見せたいんですよね。
「どこが違うんだ?」とキースがサムに問いかけてましたね。自分では、何も人と違うところなんて無いと思っているのに。でも前回でシロエに散々つつかれ、スウェナにも三行半を叩き付けられ、今回サムにまで「お前は俺たちとは違うんだよ!」と付き放されてしまいます。
で、さっきの「どこが違うんだ」と。マザーイライザも答えを出してはくれませんでした。悩め悩め青少年、と、優秀な生徒には手厳しいですマザー。自分と他人の違うところに気付き、理解することで初めて「個」を確立できるからってことなんでしょうか。
「そのままで良いのです」って言われても、「いいわけねぇだろ!」と逆切れはしません優等生。
キースが「どこが違う」のかを、自分は何者なのかを知り、先行く道を決めるのは多分来週?かな?

ところで気になったんですが、ミュウのことは全然「敵」とかって教えられてないんですね。むしろトップシークレット。異端だから、脅威だから排除してしまおうとする地球側と、そんなことはない共生できるはずだっていうミュウ側との対立が見えてこない。
まあ、普通に考えれば。戦争が始まるその時まで、いや、始まってからも、シビリアンは何も事実を知らされることなど無いのかもしれませんが。

あとはシロエの「タスケテーーーー!」ですかね、しかもピーターパン。その人、あなたを拉致に来た人じゃなかったでしたっけ?行かない!とか言ってブチ切れした相手じゃなかったでしたっけ?切羽詰って、拠る所がそれしかないシロエがなんか哀れ。目つきもだいぶおかしくなって、それでもピーターパンの絵本を抱いてきちゃうあたりが痛々しい。
で、来週に続く。

おお、忘れるところだった。
ジョミーが「ミュウの長として…」とか言って出てきました!てことは、ブルー隠居生活?

次回予告。(妄想)
「あなたの正体を突き止めましたよ…これだっ!」とキースをピーターパン呼ばわりするシロエ。動揺するキース。「僕は…ピーターパンなんかじゃ…ないっ」
スポンサーサイト

テーマ : 地球へ… - ジャンル : アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いらっしゃいませ。

藤次郎

Author:藤次郎
コメント、トラックバック、ブックマークはご自由にどうぞ。
※プロフのナキネズミは刹那さんから頂きました。ありがとうございます!可愛いです愛しいです幸せです~。

※webclapを外しました。今までぽちぽちしてくださった皆様、本当にありがとうございました!
もし何かありましたら、sakurananatsu☆gmail.com宛てにお願いします。(☆→@に変更してください。)

blogparts

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。